共同募金運動

共同募金 地域の福祉みんなで参加!

 

イラスト

募集期間:10月1日~12月31日

共同募金は誰にでも気軽に出来る
ボランティア活動です。

イラスト

 

赤い羽根共同募金が小美玉市の地域福祉を支えています!

『赤い羽根』でおなじみの共同募金運動は、住民のたすけあいを基調とし、地域福祉の推進を目的とした運動で、10月1日から全国一斉に募金活動が展開されます。

赤い羽根共同募金は、事前に使途を決定し、集める目標額を定めている計画募金で、今年度茨城県内で集められた募金は、すべて茨城県共同募金会に送金され、翌年度、民間の福祉施設や団体、そして社会福祉協議会に配分されます。つまり今年度に集められた募金は、来年度に活用されるわけです。

小美玉市においても、地域福祉活動、高齢者・障がい者・児童・青少年・母子福祉活動、ボランティア支援、子育て支援事業、福祉啓発等の貴重な財源として活かされます。これからの小美玉市の地域福祉推進のために、また県下の民間福祉施設や団体の事業充実のために、みなさまの共同募金運動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

歳末たすけあい募金が暖かいお正月を迎えるためのお手伝いをします!

歳末たすけあい募金は、援護を必要としている方々に、「みんなでささえあうあったかい地域づくり」をスローガンに掲げた、募金運動です。集められた募金は、歳末援護金として生活困窮世帯に配分したり、独りぐらしの高齢者に対して、おせち料理の配食などの事業に役立てられます。

配分の対象者や事業の内容の決定は社会福祉協議会で行い、民生委員・児童委員等の協力で配分いたします。また、本年度集まった歳末たすけあい募金は、社会福祉施設または福祉事業等に、今年の歳末配分として使わせていただきます。みなさまのあたたかいご協力をよろしくおねがいいたします。

 

平成29年度 共同募金実績報告

平成29年度 共同募金募金運動の配分計画(平成30年度事業分)

 

★共同募金は災害にも使われています。

大規模な災害が起こったときの備えとして、各都道府県の共同募金会では、募金の一部を「災害等準備金」として積み立てています。この積みたてでは、大規模災害が起こった際に、災害ボランティア活動支援など、被災地を応援するために使われています。

★募金の集め方(募金活動の展開)

個別募金 法人募金 
みなさんが住む行政区等からご協力いただいている募金活動です。
「助成計画」に沿って地域の福祉活動に還元されます。
小美玉市内の法人
企業を中心に募金を募っております。小美玉市がしあわせになるようご支援をいただいております。
 街頭募金・イベント募金 職域募金 
駅やスーパーなど、人の集まる場所で募金を募っております。民生委員・ボランティア・福祉関係団体など幅広い団体のご支援をいただき展開しております。 市内の企業や団体の職場内で社員や職員の方に募金を募っております。
 学校募金 その他の募金 
小美玉市内の学校(中学校4校、小学校12校、認定こども園2園,幼稚園5園、保育園11園)に依頼し、児童生徒からのご協力をいただいています。 募金期間中の小美玉市ないの公共施設やお店(赤い羽根協力店)に募金箱を設置したり、様々な方法で募金を募ったりしております。

 

赤い羽根データベース「はねっと」では、使い途を市町村ごとに データベース化してご紹介しております。ご覧ください。 

 

◇お問い合わせ・連絡先◇

イラスト共同募金小美玉市委員会
(社会福祉法人小美玉市社会福祉協議会内)
〒311-3436
小美玉市上玉里1122 小美玉市玉里保健福祉センター内

本会   TEL 0299-37-1551 FAX 0299-37-1552 
E-mail omitama-akaihane@bz01.plala.or.jp 
小川分室 TEL 0299-58-5102 FAX 0299-58-5302 
美野里分室 TEL 0299-36-7330 FAX 0299-48-0044